ヒプノセラピスト&心理カウンセラー南部真理
ヒプノセラピスト&心理カウンセラー
南部真理

2003年よりフランス在住。 日本の大学にて哲学と心理学、そして心理カウンセリングの技術を学んだ後に商品開発やITコンサルなど複数の分野や職種を経験したのちに渡仏。
2005年フランス現地法人IPSE.PROJECTを設立してビジネス、留学、旅行、アートイベント、医療など各種分野でのコーディネート及び通訳・翻訳などを行う。

2015年よりフランスの大学の心理学過程に復学し、行動認知心理学や脳科学などを学ぶうちにヒプノセラピーの事を知る。

2017年にフランスにて最初に創設された催眠療法の学校Ecole Centrale d’Hypnose(パリ) にて世界的に有名な催眠療法士&催眠術士であるDany Dan DEBEIX氏に師事。

エリクソン催眠、NPL、退行催眠といった複数のテクニックを学び、ヒプノセラピストのディプロムを取得した後にヒプノセラピーをメイン業務とするINCEPTICAを設立。
(卒業論文のテーマ「Hypnose pour se libérer de l’emprise d’une Perversion Narcissique-自己愛性パーソナリティ障害の支配から解放される為の催眠療法」を執筆。)

その後も、禁煙療法、磁性療法、エネルギー療法、量子生理学、非言語催眠療法、アニマル・コミュニケーションといった分野の技術も習得。Psychologue du travail (労働臨床心理士)過程で心理学の理論の知識も深めており、心理カウンセラーとしても対応できます。

ディプロムや研修など

ヒプノセラピスト過程ディプロム取得 (エリクソン催眠療法、NPL、退行催眠、 etc…) // フランス最初に創設された催眠療法の学校Ecole Centrale d’Hypnose(パリ) にて Dany Dan DEBEIX氏に師事

Magnétista Emeritus 過程修了( マグネティズムー磁性療法 ), Quantum Physiology ( 量子生理学 )、非言語コミュニケーション催眠療法 上級コース修了 // ISI-CNV – Marco PARET博士に師事

ヒプノーズ禁煙セラピー、マスターコース修了 // l’institut de Formation à l’Arrêt du Tabac par l’Hypnose – Michel MARTIN 氏に師事

その他、マグネチズム(磁性療法)、依存中毒、認知心理学、脳科学、社会心理学などに関する勉強や訓練などもフランスにて続行中。

カウンセリング課程修了 (臨床心理学、心理分析など) // 龍谷大学

矯正過程 修了 // 龍谷大学
(矯正過程とは : 少年刑務所、拘置所、少年院..といった犯罪を行った者や非行のある少年を収容し、改善更生のための処遇を行う施設、矯正施設にて青少年の矯正を心理的に支援していく監督官を目指す人の為の過程)

哲学専攻修士課程修了 // 龍谷大学