ヒプノセラピスト 南部真理
ヒプノセラピスト
南部真理
1973年生まれ、2003年よりフランス在住。 日本の大学にて哲学と心理学、そしてカウンセリングの技術を学んだ後出版会社にて営業を、菓子・食品メーカーにて一般営業と新規ルート開拓営業、OEM商品の商品開発などを担当。
その後、海外法人設立代行会社、ITコンサルティング会社等の執行役員、大阪市経済局のコーディネーター、メーカー等での商品開発請負(特にディズニー、ユニバーサル・ステュディオ・ジャパン向けの商品開発)などを経た後、渡仏。

2005年フランス現地法人設立してビジネス、留学、旅行、アートイベント、医療などの分野でのコーディネート及び通訳・翻訳などを行う。

2015年よりフランスの大学にて心理学過程に復学。2017年にフランスにて最初に創設された催眠療法の学校Ecole Centrale d’Hypnose(パリ) にて Dany Dan DEBEIX氏に師事、ヒプノセラピスト催眠療法士のディプロムを取得。新法人INCEPTICAを設立。

現在、ヒプノセラピーの分野へと活動を広めつつ、Psychologue du travail (労働臨床心理士)の資格取得過程での勉強も続けています。

通訳・翻訳の分野では日本とは異なるフランスならではの事情や両国の文化やメンタリティの違いに精通しており、単語や文章をそのまま翻訳するだけだと起こり得る、意思疎通の行き違いを予め考慮した、きめ細やかな通訳サービスをご提供する事を強みとしています。
また必要に応じてコミュニケーションに関するカウンセリングや対人関係研修も行なっています。

 

ディプロムなど

ヒプノセラピスト過程ディプロム取得 (エリクソン催眠療法、PNL、退行催眠、 etc…) // フランス最初に創設された催眠療法の学校Ecole Centrale d’Hypnose(パリ) にて Dany Dan DEBEIX氏に師事

Magnétista Emeritus 過程修了( マグネティズムー磁性療法 ), Quantum Physiology ( 量子生理学 )、非言語コミュニケーション催眠療法 上級コース修了 // ISI-CNV – Marco PARET博士に師事

ヒプノーズ禁煙セラピー、マスターコース修了 // l’institut de Formation à l’Arrêt du Tabac par l’Hypnose – Michel MARTIN 氏に師事

その他、マグネチズム(磁性療法)、依存中毒、認知心理学、脳科学、社会心理学などに関する勉強や訓練などもフランスにて続行中。

カウンセリング課程修了 (臨床心理学、心理分析など) // 龍谷大学

矯正過程 修了 // 龍谷大学
(矯正過程とは : 少年刑務所、拘置所、少年院..といった犯罪を行った者や非行のある少年を収容し、改善更生のための処遇を行う施設、矯正施設にて青少年の矯正を心理的に支援していく監督官を目指す人の為の過程)

哲学専攻修士課程修了 // 龍谷大学